おっさんローディーの4行日記

旧サイト http://ameblo.jp/feltf6/
自己紹介 
http://feltf6.muragon.com/entry/2.html

フルマラソン完走と生涯自転車乗りであることを目論むアラフォーヲヤジの放言集

服より靴を希望 L4~L6

アダム・ハンセンという選手をご存知だろうか
ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャの3大グランツールにおいて、2011年のブエルタから16回連続で完走し続け”鉄人”の異名をもつ


機材にも相当こだわりがあり、184cmの長身ながら38mm幅(通常小柄な人に向いた幅である)のハンドルを使用する一方で(空力を良くするためらしい)180mmのクランクを使用していたり(185mmが良いそうだがメーカーが製造していないらしい、胴長短足の純日本人体型の自分は165mm(笑)とかなり個性的な選手といえる(因みに好きな選手の一人


シューズもなんと自作(!)である


画像を見て違和感を感じた方はかなり乗り込んでいると思われるが


常識的に見ればありえねーほどクリート位置が後ろであるが、ワシもこんぐらい後ろにしたいと一目見て思った



最近では自転車でも歩くときや走るときも、足裏に水泳のクロールの手のように(図のS字プルのような)ペダルや地面を掻きこむような力の流れを感じるので、クリートはこんぐらい後ろにあったほうが力がかかるのだ


蛇足だがハンドルを握る手は脱力して動いていないように見えるが、鎖骨~肩甲骨~上腕三頭筋~小指の先まで感じる力の流れがあり、手ではかなりハンドルを掻きこんでいる


以前は特注で製造をしていたようだが、現在は製造されていない模様


SIDI SHOT - おっさんローディーの4行日記

先日シューズを新調して、クリート位置は限界ギリギリまで踵寄りに合わせているが、もっと踵寄りにしたいのが本音


このシューズが販売されたら間違いなく買うだろう


彼のウェアブランドのシャツが日本でも発売される模様をニュースで知る


ハンセンさん

シャツより靴の販売を強く望みます



第5回 ハルヒル まで残り 29日


―――――
・誰も興味がないであろう、私のトレーニング


〇起床時
心拍数 bpm
体重 53.1kg
体脂肪率 5.8%
疲労度 中~


〇トレーニング内容


TSS 57.7
運動量 544KJ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。