おっさんローディーの練習記

誰も興味ないであろう、アラフォーおっさんのトレーニング記録

本blog http://ossanroady.com/

練習しながら越生梅林梅まつりへ 休養日


昨日は相方さんとご一緒にこちらまで


個人的に梅の花は冬の終わりを告げる花だと思っております
ただ観光地に行くだけでは満足できないコンビなので



観光前に山成分を取り入れて練習もしっかりとしてまいりました

宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
日東書院本社


登りでも足は使わず、骨盤と背骨周りと肩周りの筋肉を駆使して骨でペダルを押すという感覚
昨年からずっと取り組んできた課題
正直なところ、「出来るようになった」と思い込んでいただけでまだまだ全然出来ていなかった



体の使い方の間違いに気づいて修正して、そのうえで訓練することで強くなっていく
足だけ使って息切れするまでやって満足感得ているだけじゃいつまでたってもダメだってこと


今日もまた大きな気付きを得られて一人嬉しくなった


今日の頂上、顔振峠 - Wikipedia


相方さん曰く過去に何度か走ったことがあり、思い深い場所なのだそうだ
今年の6月にもまた走るらしい



足に自信がある自転車乗りならば「大したことない」と思っただろうが




自転車は使用しないでの話である


「エイドの食べ物が充実している」のが主な参加理由だそうだが、
正直ちょっと言ってる意味が分からないです



峠の茶屋で景色を横目に

季節物の蕗の天ぷらとイノシシ蕎麦で昼食に
サクサクの天ぷらと肉のダシが聞いた蕎麦で美味しかったです


通り道にあった滝を見物もしたりしながら



無事目的地に到着



満開一歩手前の7~8歩咲きといったところで今が見頃でした

周囲の冷たくも熱い視線を集める格好でお構いなしに春の訪れを満喫いたしました




帰ったあとは疲れた体をおして料理を振舞っていただく

テキトー料理だなんて言ってたけれど出来合わせのものでなく全て手作り
ワシには十分すぎるほどご馳走です
普段はココナッツオイルとプロテイン生活なので


ともすれば自分の世界に没入し周りが見えなくなる自分を、すんでのところで世間と繋ぎ止めてくれながら、自分のやりたいことをサポートしてくれる相方さんには感謝の言葉しかない


いつもありがとう



明日からは昨日の練習で得られた気付きを強化していく日々だな


第5回 ハルヒル まで残り 84日


―――――


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。