おっさんローディーの4行日記

旧サイト http://ameblo.jp/feltf6/
自己紹介 
http://feltf6.muragon.com/entry/2.html

フルマラソン完走と生涯自転車乗りであることを目論むアラフォーヲヤジの放言集

ラン1h 血中乳酸「予測値」だしなぁ



昨日、web巡回中に面白いものを発見した



エンデュランススポーツを嗜むのであれば乳酸について大なり小なり知識があることかと思う
乳酸が疲労物質でないことはもはや常識中の常識



運動強度を高めていくと、血中の乳酸濃度が急激に高まる値をLTと呼ぶが、トレーニングを積むとこのLTの値を高める効果がある
LTの値を超える運動をすると急激に疲労し、短時間で運動の継続が困難になる
LTが高まると高強度でも運動を続けることが出来るようになるため、エンデュランスアスリートが躍起になってトレーニングを積む理由がそこにある


自転車では一時間持続可能な最大パワーをFTP(≒LT)と呼び、パワーメータを使用したトレーニングはこの値を基準にしていると言ってよい
血中乳酸濃度とパワーメータを併用すればよりトレーニングの精度が増すことと思うが、「予測値」なのでいまいち信がおけない
採血をしないでどうやって乳酸値を予測しているのかが非常に気になる
パワーメータほどバカ高値ではないが、心拍計(+α)に14000円となるとどうしようかと悩む値段でもある(笑


ちなみにトレーニング中は心拍計をつけなくなった
その日の体調によって心拍は運動強度が同じでも±10くらいは余裕で変動する


と、いうわけでもし活用されている方がいたらご一報いただきたい


第5回 ハルヒル まで残り 113日


―――――
・誰も興味がないであろう、私のトレーニング
本日はランニングでLSD・・・のつもりがペースがまだ調整できません
ま、走ってて気持ちよいと感じたし、始めたばっかりだから何やっても効果はあるんじゃないの(笑


〇起床時
心拍数 bpm
体重 54kg
体脂肪率 6%
疲労度 中


〇トレーニング内容