おっさんローディーの練習記

誰も興味ないであろう、アラフォーおっさんのトレーニング記録

本blog http://ossanroady.com/

回復日用L5インターバル 練習量

本日は体力維持です
普通に練習がこなせる体調ですが、色々と予定に合わせて練習を調整です



ここしばらくの練習を振り返ると、以前よりも休養日を少なめにして練習できていることに気付く
オーバートレーニングの兆候もない
昨年までと比べると明らかに練習頻度が上げられていると感じている

宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
日東書院本社

やはり宮澤さんの本を読んで、体の使い方を一からやり直したのは大きい
昨年までは2日続けて練習すると「足がバキバキ」状態だったのが、練習しても「足へのダメージはほとんどない」様になった
ほとんどを足の筋肉だけに頼っていたペダリングが他の色々な部分に分散されるようになったのを実感出来る
昨年より「体のケア」に重きを置くようになったのも大きいだろう
梅雨時ぐらいから「体の使い方」を常に念頭に置き、コツコツ積み重ねてきたのが形になり始めているようで素直に嬉しくなる


休養日 予定調和でいくほうが稀 


10月後半から短時間の練習にシフトしたが、ここでふと「練習量は足りているだろうか」と疑問に思った
ある程度練習をするならば誰しも疑問、不安になるところであると思う

自転車競技のためのフィロソフィー
自転車競技のためのフィロソフィー
ベースボールマガジン社

幸い手持ちの書籍に一週間辺りの適正トレーニング量が示されているので、指標にする
書の内容によると私の場合一週間辺り1771(高強度)~5313KJ(低・中強度)が適正量のようだ
ここでいう高強度とはFTPの85%以上のトレーニングがメインの場合で、低強度はそれ以下と設定されているので、私の場合「高強度寄り」と捉えてよいだろう
実際には休養日や軽めの練習にする日もあったりするので週当たり2500kJ程度を目安に設定した
11月に入ってからの一週間毎の練習量をリストアップしてみた



      TSS   運動量(KJ)
11/1  0     0
11/2  73.9  702
11/3  10.1  201
11/4  50.1  505
11/5  38.4  423
11/6  45.8  438
11/7  83.6  876
---------------
      301.9 3145KJ


      TSS   運動量(KJ)
11/8  不明    不明
11/9  0     0
11/10 273.8 3308
11/11 6.4   157
11/12 28.1  262
11/13 57.9  483
11/14 58.7  565
---------------
      424.9 4775kJ


      TSS   運動量(KJ)
11/15 0     0
11/16 122.2 1188
11/17 51.8  454
11/18 42.9  441
11/19 78.4  766
11/20 77.6  850
11/21 16.4  186
---------------
      372.9 3885KJ


一週間の適正トレーニング量の範囲には収まっているようだ
ならば不安になることはない


師走も迫り、忙しさも増していくが当面この調子でやっていこう




第5回 ハルヒル まで残り 181日



〇起床時
心拍数 44bpm
体重 53.6kg
体脂肪率 6.7%
疲労度 中


〇トレーニング内容
ウォーミングアップ 15分
(L5 30秒+レスト 30秒)×5


●目的
体力の維持


FTP設定 253W
TSS 16.4
運動量 186KJ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。