おっさんローディーの4行日記

旧サイト http://ameblo.jp/feltf6/
自己紹介 
http://feltf6.muragon.com/entry/2.html

フルマラソン完走と生涯自転車乗りであることを目論むアラフォーヲヤジの放言集

ローラー3部練 休日ローラー最強説

本日は高強度を朝・午前・昼の3部制です


筋肉の超回復理論などはトレーニングされる方ならば語るまでもないだろうけれど、最高に筋肉・血管の合成能力が高まるのは運動後2時間がピークになる(らしい
これに合わせてプロテイン・カーボの摂取が重要なこともトレーニングされる方ならば(略


このとき動いていると筋肉の同化能力が下がるのでじっとしていることが重要(らしい
私の場合、練習後プロテイン摂取したらblogを書きながら朝食をとることでなるべく動かないようにしております



平日は出勤で自宅を出るのが7:00なので、逆算すると5:00には練習を終わらせなければならず、起床~コーヒータイム・世の中のニュース&メールチェック~筋膜リリース・ウォーミングアップ~練習という一連のルーティンをこなすには3:00には起床したいところ


3:00に起きるには当然早く寝なければならず、仕事から帰宅したら余計なことをせずさっさと寝るという生活
そんな訳でアラフォーにしてアフターファイブ(既に死語?)だとか夜遊びだとか飲みに行く(外食も含む)とかいう習慣が全くない
端から見ればつまらなく見えるかもしれないが、本当にやりたいこと(=身体が動く限り自転車で走ること・体力的に高いレベルを保つための貯「筋」)が明確化でき、それ一本に絞っているから苦痛も感じていない
むしろ朝の練習を妨げる要素が不快であり苦痛なレベルになった
社会的に見てそれはどーかと思うけど


雑な図で失礼(笑


今のところ2:00~3:00の間に勝手に目が覚めるし、慣れればこれでも生活が破綻してない(独り身だから出来るのだろうけど)ので問題無いと思う




私の日常のルーティンはともかく、効率の良いトレーニングとは練習内容も重要だが、その後の休息の取り方も重要であること
短時間・高強度で体に成長を促す刺激を入れ、栄養を摂取し2時間はじっとする


LSDのように低負荷・長時間やる必要性を認識してやるならともかく、だらだらと無目的に練習をするならば短時間・高強度の練習とその後の休息というサイクルを一日に複数回行ったほうが良い(らしい


本日は試走にいけるかどうか天候に一縷の望みをかけていたけれど、残念ながら起床時から雨の音
ならばと割り切ってローラーでの練習
良い刺激が入ったと思う


休日にローラーで練習・休息のサイクルを複数こなすのが一番効率が良い練習だろう
わかっちゃあいるけど休日はやっぱり外に走りに行きたい(笑


レース前の練習はこれまでにして明日・明後日は体を休めて、気負い無く、休日にいつもの峠に行く気分で当日を迎えよう



第6回 まえばし赤城山ヒルクライム大会
まで残り 3日


〇朝練
心拍数 bpm
体重 52.4kg
体脂肪率 5.6%
疲労度 中


〇トレーニング内容
ウォーミングアップ 15分
(L6 30秒+レスト 30秒)×10
レスト 5分
(L6 30秒+レスト 30秒)×10


●目的
VO2maxパワーの向上
筋力の向上


FTP設定 247W
TSS 48.8
運動量 419KJ



〇午前練
ウォーミングアップ 15分
(L5 30秒+レスト 30秒)×10
レスト 5分
(L5 30秒+レスト 30秒)×10


●目的
VO2maxパワーの向上


FTP設定 247W
TSS 47.5
運動量 426KJ



〇午後練
ウォーミングアップ 15分
(L4 4分+レスト 1分)×4

●目的
FTPの向上


FTP設定 247W
TSS 40.6
運動量 381KJ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。