おっさんローディーの練習記

誰も興味ないであろう、アラフォーおっさんのトレーニング記録

本blog http://ossanroady.com/

L4(4m+1m)インターバル 取りきれない疲れ

本日は中強度です
ウォーミングアップ前から身体が重く、ローラー始めたもののやっぱりイマイチ

疲れが抜けないのは「身体が休息欲しいモード」だからと自分に言い聞かせ、体力維持分だけ練習して切り上げる
昨夜はそういえば寝つきが悪かったかなと感じるところあり


とあるサイトから抜粋


スポーツカテゴリで、「良く寝ること」、、
寝ているときに身体は回復する。
単にリラックスして身体を休めているのではなく、、
脳も寝てしまう状態、、
なんでも一日に16時間をベッドで過ごす、、という世界チャンピオンも居てる。
寝ている時間=回復時間=トレーニングだという考え方。
24時間のうち、16時間を睡眠に当てていたら、、
8時間しか起きていない。
食事や身支度を考えたら、、数時間しか練習時間が取れないワケだが、、
音楽を聴きながらトレーニングとか、そういうトレーニングはしていないワケなんですね。
全身全霊で集中している。
そして後は寝るだけ、、
回復時間もトレーニングという考え方。

日本や欧米みたいに、、スマホやネット環境やSNSやFacebookやTwitterをすることは無い。
無駄な時間なんです。
無駄だけでなく脳を疲労させてしまう。
そういう意味では、世界で勝てない日本のアスリートは、その部分を見直すのが近道だと思いますね。

ただ無心に集中して取り組む。
ただ無心に深い睡眠を取る。
二つあわせてトレーニングだというコトを中心に生活を組み立てる。
今一歩大会で勝てない方は、そこを見直してみて、、下さい。



無駄も省き短時間に集中して練習する生活はしてるつもりだけど、勝手に短時間で目が覚めてしまうんだよなぁ
その後は無理に寝ようとするとかえって苦痛だったりするわけで
でも回復は一応してるのだろうから練習も続けられてるのだろうし
自分の身体ながらよく分からない


おそらく今後「泥のように眠る」なんてことは出来ないんじゃないだろうか
「寝坊して遅刻した」なんて一度言ってみたい


スマホやネット環境ついでにblogも辞めてみようか?(笑


思うように練習出来ないと考えることや書く内容(元々どーしようもないが)も宜しくないな
切り替え、切り替え



第6回 まえばし赤城山ヒルクライム大会
まで残り 13日


〇起床時
心拍数 46bpm
体重 53.5kg
体脂肪率 6.4%
疲労度 中~

〇トレーニング内容
ウォーミングアップ 15分
(L4 4分+レスト 1分)×4


●目的
体力の維持


FTP設定 247W
TSS 40.6
運動量 381KJ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。