おっさんローディーの練習記

誰も興味ないであろう、アラフォーおっさんのトレーニング記録

本blog http://ossanroady.com/

休養日 書籍「プロフェッショナルの習慣力」

〇起床時
心拍数 47bpm
体重 54kg
体脂肪率 6%


Comment
疲労度 中~
意外とダメージは少ない・・・うーむ


〇トレーニング内容
L1 回復走 15分


Comment
昨日の疲れを取るため体幹の筋トレと回復走を15分のみ
データは載せるまでもないので割愛


普段自宅では寝食とトレーニングのみといった感じなので、
今日は普段できない買い物や大掃除などをしておこう


昨日のライド後、帰宅すると注文していた本が届いていた


プロフェッショナルの習慣力 トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密 (SB新書)
プロフェッショナルの習慣力 トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密 (SB新書)
著者:森本 貴義
出版社:SBクリエイティブ
発売日:2013-06-18
カテゴリー:Kindle本

内容(「BOOK」データベースより)
イチロー選手はなぜあれほどヒットを打てるのか。その要因に必ず挙げられるのが日々の「習慣」である。毎朝同じ時間に起床し、同じ時間に同じ食事をとり、同じ時間に球場入りする。バッターボックスに入る前の動作も、ボールを打つ前の動作もすべて同じだ。こうした手順や習慣は「ルーティン」と呼ばれるが、自らに習慣を課し、こつこつと続けることが得意な日本人にとって最も適した能力開発法である。シアトリ・マリナーズでメジャーリーガーを観察し続けたアスレティックトレーナーが、日本人ならではの成功法と働き方を提唱する。



読みやすいのであっという間に読了した


ルーティンとは同じ時間やタイミングで、決まった行動を行うことであり、
同じ動作を繰り返していると無意識に身体が動くようになり、
無意識かされた行動にはブレや失敗がほとんどないということ。


おっさんが無理して時事ネタだが(TVを見ないため)、
最近ではラグビーの五郎丸選手なんかが話題であろうか


仕事やスポーツなどで結果を残す人の多くは決められたルーティンを持っていること
そしてひとつのことを継続して突き詰めていくことが「道を究める」ことに繋がると


アスリートのみならず一般人にも読む価値はある・・・と思う
自分はどちらにおいても半端な存在ですが(苦笑


自分は今現在、
深夜3時に起床し(休日でもだ!)、
4時頃からトレーニングを開始、
6時頃に朝食を貪りながら駄日記を書き(笑 、
7時に出勤、
帰宅後翌日の準備をして20時~21時に就寝(休日前でもだ!)、
という生活パターンがほぼ完全にルーティン化している


アスリートとしてはゾウとゾウミジンコ以上の差があるが、
生活時間をルーティン化、
トレーニングを習慣化出来ていることはイチロー選手と共通しているのではないかと


自転車乗りとしてはまだまだ大したことはなく、
トレーニング内容にもまだまだ改善点があるだろうし、
一般的な生活をしている人間からしたら少々常軌を逸した生活に見えるかもしれないが、
何よりトレーニングを終えた後の充実感に幸せを感じているので、
この生活パターンを続けていくことを改めて決意



また書の中に「四行日記」なる内容がある
あまり細かい内容は割愛するが曰く


自分のスペシャリティ(得意・専門分野)をみつけるために今日一日あったことを

  • 1行目 今日起こった事実
  • 2行目 気づき
  • 3行目 気づきから得た教訓
  • 4行目 明日への宣言

として文章としてアウトプットすることと


スペシャリティ云々はともかく、
これって自分の(しょーもない)練習日誌にそのまま当てはまってるんじゃねーかと


元々自分でトレーニング内容を見直す目的と、
「誰かが見てくれているからサボったりできねーぞ」
と、背水の陣を敷くための日記であったが、
新たな付加価値を見出すことができた


出勤前の15分程度で済ませてしまうような内容だが、
日記も今の自分のルーティンの一つだ


今年2月から始めて気づけば毎日更新している(はず
これだけやってるとしょーもない日記でもある程度「財産」となっている


奇特な私の熱心なファン?の方も2名はいらっしゃることを認識しているので、
これからも継続していくつもりだ


この熱意を少しでも仕事に生かせれば良いのに、とは自分でも思っているのだが・・・ハハハ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。