おっさんローディーの4行日記

旧サイト http://ameblo.jp/feltf6/
自己紹介 
http://feltf6.muragon.com/entry/2.html

フルマラソン完走と生涯自転車乗りであることを目論むアラフォーヲヤジの放言集

IZON デビューランで白石峠

〇起床時
心拍数 45bpm
体重 53.8kg
体脂肪率 6.7%
疲労度 中


〇実走 白石峠
昨日はアクセス数がいつもの3倍くらいありました(笑
流石はTIME・・・?


2日間練習せずに体調を整えたつもりだが、
どうにも仕事の疲れが抜けず少々身体が重い


それでも待ち望んだニューバイクでの初ライド
頭の中は走ることしか考えられない(笑


・往路
行きはL1ペースで温存走行


低速でもしっかりとした「芯がある」と言う踏み味
柔らかさは感じない
だが硬すぎず絶妙な剛性感


ホイールが剛性が控えめなWH9000C24な事もあり、
フレームとの剛性のバランスが取れていたのかもしれない


ペダルに脚の重さを乗せて廻すだけでもしっかり進む
とにかく力を逃がさない、というのが率直な感想
それでいて脚への反発は少ない
ロングライド、エンデューロレースでも楽が出来るのではないだろうか


加えて特徴的だったのが1号機(FELT F6)と比べて乗り心地の良さだ
振動吸収性と言うのだろうか??
クッション無しサドルにアルミハンドルの組み合わせだが身体へのダメージが少ないのだ


この辺りはTIMEのフレームの特徴として、
色々な所で語られているが乗ってみて納得


しっかり芯がある硬さだが身体に優しい
まさにそんな印象だった



・白石峠


登りでも力を逃さずしっかり推進力にしてくれているのが(自分程度のライダーでも)分かる


トルクをかけても(自分程度のパワーでは)フレームがたわんだりすることもない
回転で登ってもしっかり進む
ダンシングも軽快で良い感じだった


が、途中で全てのメーター類とタイマーが止まる
頼むぜオイ・・・


サイコン表示では26:09
Stravaでのタイムは26:20であった


正直あまり調子は良くなかったので期待していなかったが・・・
これもフレームの能力の高さだと思いたい


体調が万全ならば25分台も可能なのではないだろうか
ちょっと嬉しくなった


ペダリングは一度も止めてないのでもう少しパワーは出ていたと思われる



下りに関してはフォークがしっかりしていてバイクが暴れず、
非常にコントロールがしやすかった
目で追ったラインを素直にトレース出来る


振動吸収性が良いこともあり自分の能力以上にスピードが出て、
「ダウンヒルが上手くなったのか!?」
と勘違いしてしまった(ずっと室内ローラー漬けだったので有り得ない)


ある意味危ないかもしれない・・・



あいにく植物のことは良くわからないが、
白石麓のあたりでは色々な花が咲き誇っていた


思わず下りで脚を止めて撮影
撮影技術が皆無でスイマセン・・・


・復路
帰りはL3辺りで走る


行きはほとんど強く踏まなかったので余り感じなかったが、
BBの回転が渋い


KCNC BBセット KCNC ロードBB 68MM シマノ BB30 ブラック 263285
KCNC BBセット KCNC ロードBB 68MM シマノ BB30 ブラック 263285
KCNC
スポーツ&アウトドア

とりあえず組み付けるために買ったもので
新品でなじみが出てないせいもあるだろうが、
もう少し上位機種(セラミックベアリングとか)にしてもよかったかもしれない


ちょっと高い授業料でした・・・


BB云々はともかく、
向かい風の中30~35km前後で走り続けたがなかなか脚に来ない


ちょっとしんどいかな、と思い始めてもそこで粘り腰が効くのだ


この辺りは冬のトレーニングの成果もあるのかもしれないが・・・
どこかのblogで見たような記憶があるが、
「苦しいときにフレームが助けてくれる」
そんな言葉が当てはまるのではなかろうか


40km前後での巡行も試したかったが、
終始向かい風だったのでこちらは次回に持ち越し・・・




距離 144.60 km
平均速度23.9 kph
時間 6:03:40
高度上昇 1,457m


FTP設定 245W
TSS 278,4
運動量 2818KJ




Comment



・総評
初ライドで走行距離も140km程なので、
これから乗り込んで良い点、悪い点はまだまだ出てくると思う


正直TIMEというフレームの乗り手としては、
力も経験も不足なのかもしれない


それでもこれだけは言える
買ってよかった TIME IZON(*´д`*)


他のバイクに乗れなくなるぞこれは・・・


第4回榛名山ヒルクライム in 高崎(ハルヒル) まで残り  39日